« 日本選手権3日目 雑感 | Main | あっという間の……。 »

アジア大会代表。

日本陸上競技連盟(以下:日本陸連)は3日、6月30日~7月2日に神戸で行われた「第90回日本陸上選手権大会」の結果を受けて、12月にドーハ(カタール)で開催されるアジア大会の第1次選考日本代表選手を発表した。

<男子>

■短距離
塚原直貴(東海大)、小島茂之(アシックス)、末續慎吾(ミズノ)、高平慎士(順大)、金丸祐三(法大)、山口有希(大阪ガス)、堀籠佳宏(富士通)

■男子中距離
小林史和(NTN)

■ハードル
内藤真人(ミズノ)、田野中輔(富士通)、成迫健児(筑波大)

■競歩
森岡紘一朗(順大)、山崎勇喜(長谷川体育施設)

■跳躍
醍醐直幸(富士通)、澤野大地(ニシ・スポーツ)、藤川健司(筑波大)、仲元紀清(福岡大)

■投擲
畑瀬聡(群馬綜合ガード)、室伏広治(ミズノ)、土井宏昭(ファイテン)、村上幸史(スズキ)

■混成
田中宏昌(モンテローザ)

■マラソン(3月13日決定済)
大崎悟史(NTT西日本)、入船敏(カネボウ)



<女子>

■短距離
信岡沙希重(ミズノ)、石田智子(長谷川体育施設)、高橋萌木子(埼玉栄高)、久保倉里美(新潟アルビレックス)、木田真有(北海道ハイテクAC)

■中距離
杉森美保(京セラ)、吉川美香(パナソニック)、小林祐梨子(須磨学園高)

■長距離
福士加代子(ワコール)、杉原加代(パナソニック)、大南博美(トヨタ車体)

■ハードル
吉田真希子(ナチュリル)

■競歩
川﨑真裕美(海老澤製作所)

■跳躍
青山幸(大阪陸協)、池田久美子(スズキ)、花岡真帆(office24)

■投擲
綾真澄(丸善工業)、海老原有希(国士大)

■混成
中田有紀(日本保育サービス)

■マラソン(3月13日決定済)
小幡佳代子(アコム)、嶋原清子(資生堂)

なお、男子長距離に関しては、同時期に国内で箱根駅伝やマラソンの国際大会があり、有力選手が他レースへの出場を選択する意思を表明しているため、選手決定は見送られた。

そー言えばマラソン以外の男子長距離が……と思ったんだけど、↑そーゆー訳だったのね!アジア大会って言ったら12月だもんねぇ。確かに難しいところだっ!

|

« 日本選手権3日目 雑感 | Main | あっという間の……。 »

スポーツ(陸上)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88498/10775791

Listed below are links to weblogs that reference アジア大会代表。:

» 陸上競技日本選手権3日目 [いろんなあしあと]
仕事で帰宅が遅かったので、ビデオを見終わったのが24時過ぎてしまいましたので種目の感想は明日にでも。とりあえず、優勝者だけ載せておきます。男子3000m障害物 篠籐淳(中央学大) 8分33秒44女子800m 杉森美保(京セラ) 2分03秒19男子800m...... [Read More]

Tracked on July 04, 2006 at 21:53

« 日本選手権3日目 雑感 | Main | あっという間の……。 »