占いあれこれ。

☆力士別性格占い☆

http://u-maker.com/257701.html

ゆうこさんは栃東 です!

栃東さんは自分の気持ちに正直で、自由奔放な生き方を好むタイプです。フィーリングと直感で行動しますから、周囲の意見や世間一般の常識にとらわれない、とても個性的な人だと言えるでしょう。自分なりのポリシーを持つあなたは美的センスにも優れていますから、メイクやファッションに光るものがあり、アピール上手です。ただそれは、寂しさの裏返しだとも言えそうです。周囲から注目されたいために自分の個性を押し出して生きているあなたは、心のどこかで注目されなくなったときの孤独を恐れています。そんな孤独を恐れて、遊びか本気かわからない恋愛を繰り返してしまうことも。自分の心と真摯に向き合うことが、幸せを掴むポイントになるでしょう。

……(〃゚Д゚)6ホゥホゥ

恋愛面に関しては「んっ!?」だけど、概ね当たってるよーなそーでもないよーな!?

☆陸上占い☆

http://u-maker.com/25295.html

ゆうこさんは室伏 広治 です!

室伏 広治さんのあなたは、みんなに慕われる親分タイプです。物事に動じない強さと、明るく真っ直ぐな性格が魅力。周りに振り回されて右往左往するようなこともなく、常にどっしりと構えています。そんなあなたを、周囲も頼もしく思っているはず。また、何事も客観的に見ることができ、分析力に優れています。協調性もあり、相手をよく観察して駆け引きする能力もあるので、交渉ごとも得意としています。ただ、持ち前の面倒見の良さゆえ、必要以上に人に尽くしてしまうところがあります。せっかくの客観的に物事を見る力も、情におぼれて見えなくなってしまうことも。常に冷静さを心がけていれば、それも回避でき、周囲の信頼はさらに厚くなるでしょう。

ゆうこさんの本当の父親は、中本工事です!

……トランポリンかよっ!!!

☆陸上用具占い☆

http://u-maker.com/view.php?id=11384

ゆうこさんはランパン です!

ランパンさんは、ひとことで言えばとてもユニークな人。印象的とも言えるほどの強烈な個性を持っていたり、他人にはなかなか真似のできない才能に恵まれていたりします。見た目が大人しいタイプなので、最初は誰もあなたのユニークさに気づかないのですが、つきあいを深めていくうちに驚いたり感心したり。自分の個性を自覚し、きちんとコントロールしていけば、どんな場所でもすんなりと溶け込んでいけるでしょう。仕事面では、持ち前のユニークさを生かした画期的な提案で注目されそう。恋愛面では、楽しく刺激的な恋を積極的にゲットしていくはずです。まずは自分自身の個性や方向性を良く見極めて。それを最大限に生かして、大きな幸せを掴んで下さい。

ユニークと言うか……変わり者とはよく言われますが何か?

☆ゆず占い☆

http://u-maker.com/105959.html

ゆうこさんは歩行者優先 です☆(^_^)v

あなたは、責任感が強く、自分が一度やると決めたことは、少々の困難があっても粘り強くやりとげるタイプ。多少時間はかかるが、慎重に目標に向かって確実に歩み寄ります。何事もよく考えて上で行動し、めったなことでは冒険はしません。単調な仕事も飽きずに長時間こなすことができます。

ゆうこさんの開運ペットは、さそりです!

さそりをペットにするって……ん~どーなの!?

☆ゆずALBUM占い☆

http://u-maker.com/60378.html

ゆうこさんに一番あうALBUMはゆずマン です!

『ゆずマン』のあなたは、面倒見の良い親分肌。仲間を大切にしますが、一方、人間の本質的な孤独も知っています。どこか寂しげな影があるのはそのせい。人を信じやすいので、だまされることもありますが、それに対しても、最終的には許してしまいます。臆病な部分もあるのですが、いざとなると新しい環境に飛び込んでいく、思い切りの良さがあります。

そんなあなたは今すぐ『ゆずマン』を聴いて、ゆずと一緒に自分を信じて一歩前に進みましょう。【信じる者は救われる】って言うでしょ☆★

ん~確かにこの占いの結果が、ゆうこの本質にイチバン近い部分があるかも!?

皆さんもお時間がある時にどうぞ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大相撲秋場所 13日目。

昨日の話なんですが……。

大相撲秋場所13日の生観戦のため、両国国技館まで行って参りました。国技館デビューです!!

友達のぼちぼちさんがチケを取ってくれて(しかも桝席ですよ!)、2人で13時頃から国技館入りしての観戦。三段目の頃は(BSで大相撲中継を見たコトのある方ならお分かりかと思いますが)まぁだ席もガラガラ。ちょっとでも声を出そうモンなら、館内全体に響き渡ります。小さい子の泣き声、TV中継中に全国ネットで流れた……かも!?

途中でお土産を買ったり、幕内力士(※関脇より下の力士)の国技館入りの様子を見たり。普段はブラウン管越しに見ている力士が目の前を通っていくのを見て、「わ~っ本物だよ~スゴ~イ!」と、泪が出そうな程感激しちゃいました。

0922_87 ←昨日は結びの一番で青との対戦となった、今場所絶好調の安馬。ゆうこ姉のダンナ・Sちゃんイチオシの力士でもあります。幕内内では最軽量の安馬ですが、それでも一般男性から比べたら大きいですって!彼の動向を映すべく(?)、N●KのTVカメラがジッと待ち構えておりました。

0922_153 ←幕内の土俵入り。東方の力士が土俵に上がってます。人気者・高見盛(右)は、いつもながら今にも泣き出しそうな表情……。高見盛の隣がモンゴル力士のパイオニアであり早稲田の学生でもある旭鷲山。その隣が、blogで人気・知名度の高い普天王。彼のブログはよく見てますが、力士の普段とは違った一面も見られるし、面白いなぁと思います。彼のお陰で他の力士でもブログを始めた方が何人かいるようですしね♪

0922_469 ←結びの一番・朝青龍-安馬。懸賞の数はこの日ダントツ!大きな力士の姿も、かすんでしまいます……まぁ力士の中では“小柄”と評される両者なんですけどね。結果は青がケタ違いの強さを見せ付けて安馬を圧倒。でも私たちの周りにいる人たちは座布団投げてた(笑)……コラコラ。

相撲を観終えて、せっかくだからゴハンでも食べていこうってコトになって、入ったお店が両国駅西口近くにある『Chanko Dining 安美』。……ハイ、店名が示す通り、今場所3大関を破り好調を維持している安美錦や、安馬が所属する安治川部屋のちゃんこを食べるコトのできるお店でございます。

Pict0502 ←安治川部屋ちゃんこ。これで1人前なんですが、どーやら力士1人前って感じでして。♀2人には、1人前でおなか一杯でした……。でも味付けがすっごく良かったです。私好み♪安治川部屋で実際に作られているちゃんこ鍋の他にも、色々な種類のちゃんこ鍋とか、ドリンク・フードとも種類豊富でした。これからが鍋の季節本番であるだけに、ちゃんこ鍋を扱っているお店ではこれからが稼ぎ時なんだとか。

本当に、とっても充実した1日を過ごすことができました。桝席での相撲なんてなかなか観られる機会はないけれど、その機会を作ってくれたぼちぼちさんには、感謝の気持ちで一杯です!また何か一緒にスポーツ観戦しましょう!!!

しかし今日の大相撲を見ていたら……安馬が栃東に敗れて、その時点で青の優勝が決まってしまった訳ですが。その青も千代大海とのはたき合いの末に、物言いがついたものの結局は敗れて。座布団が舞いまくってました……昨日やりたかったよぅ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大相撲ネタでも……。

<大相撲秋場所>◇8日目◇17日◇東京・両国国技館

1敗の4人のうち3人が7勝目を挙げ、勝ち越しに王手をかけた。

横綱・朝青龍(25=高砂)は玉春日を押し出し、西前頭筆頭の露鵬(26=大嶽)は琴奨菊を上手投げ、東前頭6枚目の安馬(22=安治川)は旭天鵬を寄り切りで、それぞれ下した。ここまで4大関を倒していた西関脇琴光喜(30=佐渡ケ嶽)は、玉乃島にきめ倒しで敗れ、2敗目を喫した。

横綱・大関ダブル昇進の場所に臨んでいる大関白鵬(21=宮城野)は把瑠都を押し出しで破り、連敗脱出の5勝3敗。一方、関脇雅山(29=武蔵川)は千代大海に引き落とされ4勝4敗となった。

(日刊スポーツ)

実は(って隠すほどのコトでもないか)、今度の金曜日(22日)に、両国で初・相撲観戦をしてきます、ユウコです。今は亡きじぃちゃんの膝の上で見ていた時からの夢が叶いました!しかも桝席ですよ!超高額な席を取ってくれたぼちぼち様には感謝・感謝!!!

でも残念なコトが1つ……えぇ、魁皇サマが途中休場。。。(〃_ _)σ||ィヂィヂ

両国でリアル魁皇サマにお目にかかれるのを楽しみにしていただけに、このニュースはショッキングなんてモンじゃあすまされませんでしたよ。でも調子が悪いのならば、仕方がないですね。誰をターゲットにしようかな……。

先場所“不祥事”で出場停止処分を喫した露鵬の調子がいいみたいですね。あの不祥事を機に改心?したのでしょうか。

しかし1敗を守った3力士とも、日本人じゃないのね……ハハハッ。大相撲って日本の国技じゃなかったけ???

| | Comments (2) | TrackBack (0)

魁皇サマ勝ち越し☆

<大相撲夏場所>◇10日目◇16日◇東京・両国国技館

魁皇が苦肉の策で勝ち越しを決めた。時天空を立ち合いで、いきなりはたき込んだ。前日の豪風戦で胸を打撲しており「朝から力が入らなくて、ああなった」と振り返った。


それでも3日目から8連勝で勝ち越しを決め、幕内通算650勝も史上単独7位となった。「先場所と比べものにならないくらい、今場所は体が動いている」と手応えを口にしていた。11日目は琴光喜と対戦する。

夕飯の買物でベニマルに行った帰りに、ラジオで結果を知りました。思わず「ヨッシャ~!」と口にしたのは、言うまでもございません(笑)。っつーか車の中でラジオ、しかも大相撲を聞いて結果に一喜一憂してるなんて……(いちおう)20代の娘がやるコトとは思えませんよねぇ。しかも青い箱車で、よ。

まーでも人とは違ったコトをやるのが、いかにもアタシらしいでしょ♪

とにもかくにも、先場所は千秋楽にやっとの思いで勝ち越しを決めた……というコトを考えると、今場所は初日・2日目と黒星スタートしたのが「勿体ない!」って思えるような、怒涛の8連勝!現時点ではTOP(千代大海・白鵬・雅山)とは白星1つの差ですし、まだまだ千秋楽まで、目が離せません。

しっかし明日が……琴光喜サマかぁ。かなり苦手としている力士なんだよねぇ、魁皇サマが。しかも昨日の取組で胸を痛めたのが、気になる。今日も取組が終わった後で、胸の辺りを押さえてた……ってラジオで言ってたし。

明日は大相撲トークのできるOさんもいるコトだし、夕飯前はかなりヒートアップしてるかもしれません、ある意味。まっでも勝ち越しってだけでも、残りの5日間は安心して相撲を見ることができそうです。モチロン優勝戦線に残ってくれるに越したコトはないけれど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝青龍が休場だって。

大相撲の横綱朝青龍(25)=本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ、モンゴル出身、高砂部屋=が夏場所3日目の9日、日本相撲協会に休場届を提出した。2日目の若の里戦で土俵下に落ちた際に右ひじを痛め、この日午前、東京都内の病院で「右ひじ内側側副靱帯損傷で2ヶ月の加療が見込まれる」と診断された。

朝青龍の休場は2003年の名古屋場所以来2度目で、横綱が不在となるのも武蔵丸と朝青龍が途中休場した同場所以来17場所ぶり。朝青龍の3日目の安美錦戦は不戦敗となる。

師匠の高砂親方(元大関朝潮)は「(名古屋場所は)分からないが、本人は右腕を伸ばすと痛いと言っている。(加療2ヶ月の診断だが)本人がどう治すかだろう。けがをしたものはしょうがないから、あとは早く治すことだ」と語った。

昨日の夜勤の時に食事介助をしながら相撲を見ていて、「へぇ~負けたんだね青……」と、意外にも(?)冷静だったワタクシ。まぁ入所者・Nちゃんと控えめに握手をして「いや~負けたねぇ横綱!」って感じで話した程度……かな。誰かさんさえいなければ、もっと派手に「ワ~~~ッヤッタ~~~!!!」って喜んだのかもしれないケド、初場所に青が負けた時みたいに。

しかも取組が終わったらまたすぐに食事介助に没頭(?)してしまったため、その後青が肘を痛めたなんて、全く分からず。今朝仕事が終わってから、ケータイで読売サイトを見て初めて知った……って程ですから。

いつもだったら仕事中の合間にネットでニュースを見ちゃうんだけど、昨夜はそんな余裕がなくって。いや入所者のメンバー自体はさほど濃くなかったのですが、昨夜の認知症棟の夜勤者が、4月に入ったばかりの新人さんで。しかもプリセプターなしでの初夜勤!まぁフロアのナースがついているにしても、やはり申し送りするにしても事細か~くやらなくちゃなんなくて。しかもナースさんにもやたら気を遣ってしまって、ヘンな汗をかきまくり……それだけでもう、いっぱいいっぱいでした。

話は相撲の方に戻りますが、今日は魁皇サマにようやく初日が出たそうで(←夕飯準備で天ぷら揚げやってたので、見ているヒマがなかった……)。いや~これでようやく一安心ですわ。栃東や琴欧州がピリッとしないのが気掛かりですが……。

ナマで見るよりもTVで見た方が、力士が大きく映るのかもしれないけど。でもやっぱり一度は、両国国技館に行ってあの空気に肌で触れてみたいものです。今場所はちょっぴりキツイと思うケド、9月に何も予定が入らなければ……観に行きたいなぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

そう言えば……。

今日の相撲の結果を後で知って、「おぉぉっ!」と。

まずは魁皇サマが今場所に綱取りをかける栃東サマに勝利。3敗目となった栃東サマは、綱取りは絶望だそうな……ゴメン、姉さん。笑

さ・ら・に!全勝(あーんどモンゴル人同士の)対決は、白鵬が青に勝ったとのコト!うわ~どーしてワタクシが(職場の)食堂にいない時に、こんなコトになっちゃうのサ!ワタクシがいれば、食堂は大騒ぎになったコト、間違いないだろうに。笑

ふとYahoo!のニュースを見たら、こんな記事が。

大相撲の大関・魁皇(本名:古賀博之、友綱部屋)が春場所11日目の22日、大関・栃東に勝って5勝6敗とした後で師匠の友綱親方(元関脇魁輝)と話し合い、千秋楽の26日まで出場することになった。進退については春場所終了後に腰の状態を考慮して決める。

2勝4敗となった6日目(17日)に同親方は負け越して大関転落が決まった時点での引退を明言。しかし、周囲から引退撤回を望む声が多数寄せられたこと、中盤以降の相撲内容が良くなったことで再度話し合った。


友綱親方は「反響が大きく私1人で決めていいものかという思いになった」と話し、関脇で来場所出場する可能性には「取らせないといけないかなという気持ちになっている」と含みを持たせた。

……ん~まぁ、どぉなんでしょ?とりあえずあと4日間は、魁皇サマの相撲が見られるってコトですか。でも周りが「引退、引退」って騒ぎすぎ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

予想していた通り……!?

職場内で顔を合わせて早々に、「あれっ今日来れたの!?」と言われた……Yに。「何さっ中○はこっち(日立中央部)よりも降らなかったかんねっ!」と、即答してやりました。ってか日立、かなり降った……ウチの近所は珍しく(?)日陰になる所にも雪が積もっておらず、一番恐れていたアイスバーンにもならなかったのに。車を走らせていて、日立市に入ったと思ったら一面銀世界、山も雪だらけ!って感じでしたから。

上記のコトをNさん(←絶対に会ったら言われると覚悟してたのに、意外にも?言われず)に話したら、「こっち(日立)は降り方からしたら、もっと積もってもイイ程だったけど、案外積もらなかったよ~。中○降らなかったんだ……」と、ちょっぴり残念そう!?

が、その話には続きがございまして。昨日いた介護のメンバー(Nさん、Aさん、Hちゃん)で、「ユーコの車にはスタッドレスが装着されているかどーか」って話で盛り上がったとか……「ぜーったいユーコさんは着けてますよぅ!」とHちゃん。一方、AさんとNさんは「いや、ユーコさんのコトだから……」と、“着けてない”のご意見。この日記でも全く触れてないコトからもお分かり頂けるかと思いますが(?)、Aさん&Nさんが正解~。

ってか、そんな話題で盛り上がらないでくれ~!

ともかく、今回の雪は案外(東京のあの積もりようからしたら)積もらずに済んだのですが、やっぱりまだ2月・3月とありますし、スタッドレス……どーすっぺ。こりゃあお父ちゃんに要相談、だろうか?

今度の水曜日の“非公式”新年会に関して、言いだしっぺ氏に聞いてみたところ……「モチロンやるよ~!」と。人数も4~5人ってコトで、本当に小ぢんまりとした感じですが。委員会は早く終わりそうなのですが、何でもそのお店が19時半クローズだとか……喰い物にありつけないのは困る!ので、絶対に委員会は18時~18時半の間には終わらせてみせます!まぁ参加メンバー的に、今回は早く終わりそうですが……。

そうそう、栃東サマが優勝を決めました。結びの一番で青を破り、13場所ぶり(平成15年九州場所以来)3度目の優勝。先場所までは青が7連覇しており、日本人力士の優勝は、平成16年秋場所の魁皇サマ以来なんだとか……。

そー言えば、その時(平成16年秋場所)の終盤戦はちょうど新潟に陸上(全日本実業団)を観に行ってて、当時持っていたTVチューナー内蔵のケータイでもって相撲の経過を見ながら陸上も……って感じだったっけ。「ヨーシ勝った勝った!」と、大騒ぎしていた記憶があります……。

久々に、日本人力士の活躍が見られて嬉しいです♪終盤戦まで優勝争いを盛り上げた白鵬(2度目の殊勲賞獲得)や北勝力(3度目の敢闘賞獲得)、時津海(4度目の技能賞獲得)もよく頑張りましたし……あ、白鵬はモンゴルか。ウチのお父ちゃんとかは、「(栃東よりも)白鵬の方が先に横綱になっちまうんじゃねーかぁ?」って話してるくらいですから……。

ともかく、来場所以降も相撲からは目が離せませぬ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝青龍3敗―大相撲初場所 13日目。

≪太字部分:Yahoo!のニュースより抜粋≫

大相撲初場所13日目は20日、東京・両国国技館で行われ、東横綱の朝青龍(25)=本名:ドルゴルスレン・ダグワドルジ、モンゴル出身、高砂部屋=は平幕の安馬<あま:モンゴル出身>の上手投げに敗れ3敗目を喫し、8連覇は絶望的となった。

天皇、皇后両陛下が観戦される中、前日の取組で関脇・白鵬<モンゴル出身>に敗れた際に右肘を痛めた横綱は、本来の相撲が全く取れなかった。これで1敗を守った大関・栃東との星の差は2つに広がり、逆転優勝は困難な状況になった。

朝青龍は昨年の九州場所で前人未到の7連覇と年間6場所全制覇を達成。また史上最多の年間84勝をマークするなど強さを誇り、連続優勝記録をどこまで伸ばせるかが注目されていた。

○安馬のコメント…横綱を倒すなんて夢にも思わなかった。(勝った瞬間)1、2秒パニックだった。座布団が飛んですごかった。上手くかわして当たらなかったよ。

○…朝青龍が安馬に完敗して連敗。前人未到の8連覇が危うくなった。食い下がる安馬に左半身でしのぐが、足を取られて投げを打たれ、たまらず手をついた。「立ち合いは踏み込めたのに、何が起こったか分からなかった。この負けは嫌だな」と振り返った。

前日の白鵬戦で小手に振られて、この日は右肘にびっしりテーピング。「体のせいにしてはいけない。負けは負け。稽古して、今度また頑張りますよ」と力なく笑った。

昨日の白鵬戦の時はちょうど食事介助を始めたところだったのですが、土俵際で「あぁまた青が勝つのか……でもここで逆転したらオモロイのになぁ」なんて考えてたのね。そしたらそれが図星になったでは!!介助の手を止めて、入所者Sさんの奥さんとほぼ同時に「ウワ~やった~~~!!!」と大騒ぎ!!……ヤバッ。まぁ昨日はスタッフがスタッフだっただけに、それ以上は何も突っ込まれずに済んだのですが。

もしあの時のスタッフがRちゃんだったら、更に一緒に大騒ぎになってしまって、食堂はパニック状態!?あとは入所者・Nちゃんが昨日から1Fフロアにショートで入っているようなのですが、もしウチのフロアに来ていたら、一緒になって抱き合って喜んだコトでしょう(笑)

そして更に今日は……上記の通りでごじゃいます。ちょうど夕飯前でTVを見ていたのですが、最初は「どーして終盤になって平幕力士との対戦なんだぁ?卑怯だ!」などと怒っていたのですが(まぁ魁皇サマや千代大海サマが休場してるから……ってのも多少は影響してるんだろうケド)、小兵の安馬がモンゴルの先輩力士を相手に、どー攻めるか……ちょっぴり期待してました。

そしたら安馬が青の足を取り、意外にも呆気なく“勝負あり”。モチロン我が家の茶の間には「わ~やった~~~!!!」の声と拍手が響き渡りました(笑)。横綱の敗戦にここまで大騒ぎする家庭って、なかなかないでしょう……自分で言うのもなんですが。

これで、栃東サマが優勝に向けて大きく一歩前進……かな。ただ1人、1敗を守っていますからね。明日と明後日に期待!です。

| | Comments (0) | TrackBack (7)

2日目にして。

青の『年間90勝』はなくなりました……いやっほぅ!

TVで青と黒海の取組をやっていた時、ワタクシは仕事中で夕食の配膳を始めた頃だったのですが、黒海って去年青を負かせた力士のうちの1人だったし、「今回もやってくれたら面白いなぁ」って考えていたのね。青が「もしかしたら……負けるかも」ってのは何となくのフィーリングで何度か当たったコトがあるのですが、それが今回もまた、現実になろうとは!青の足が土俵を割ったその瞬間、配膳している手を止めて「ヤッタ~~~!!!」と大騒ぎ!遅番のRちゃん共々、こんな感じでした……。

今回は相撲トークのできる入所者がいなかったので、抱き合って喜ぶというコトができなかったのが残念でしたが(笑)、Rちゃんとは話題を共有できたと思います。今日の夜勤スタッフがTさんだったので、ワタクシが大騒ぎをしていても何も言われなかったのですが、これが別スタッフだったとしたら……場合によっては一言二言、毒を吐かれていたかも。まっ明日と明後日も夕食の配膳中に相撲を見られますし、その結果如何によっては何かが起こるかもしれません!?

今日は魁皇サマも初白星を飾ったコトですし、琴光喜サマ&ロボコンも勝ったので、いつにも増して美味いメシが喰えました(大笑)

| | Comments (0) | TrackBack (3)